カテゴリー「ハウスキーピング」の記事

2023年1月29日 (日)

寝室エアコンの交換 ToDo

✓部品発注

 ・冷媒配管 2分3分 5m、ナイログ10g、配管保護テープ 50mm✕18m 灰色

✓旧エアコンのポンプダウン(冷媒を室外機に収納する)

 ・コンセントを抜いて、20秒ほど置いてから差し直し。室内機本体の運転ボタンを5秒ほど長押し。冷気が吹き出ててきて冷房運転が始まったことを確認。

 ・10分ほどしてから、室外機の液管のバルブを締める。

 ・さらに3分ほどで、室外機のガス管のバルブを締める。

 ・ついでに、室外機からアース線と、電源線を取り外した。


これ以下は、これから。

旧室内機から配管を取り外す

 ダブルナットになっているかも。

旧室内機を壁から取り外す

旧室外機から配管を取り外す

 保護テープを剥がす

 茶色のプラスチック管を壁の留具から外す?

旧配管群から、電線とドレンパイプを再利用するため取り出す

新室内機を壁に取り付ける

新室内機を配管に取り付ける

新室外機を配管に取り付ける

 

| | | コメント (0)

2022年8月12日 (金)

エアコンへのR32ガス補充

今シーズン2回目の補充。どこかで漏れていると思うのだが、場所が特定できない。

対症療法になってしまうが、足せば冷えることはわかっているので、とりあえず補充する。

写真は、マニホールドゲージ、冷媒タンク、エアコン室外機のサービスポートの接続を記録するため。

黄色いホースも付属しているが、そのままでは使えない。おそらく真空ポンプ用。

タンクは、直立だと冷媒が気体で出てくる。倒立だと液相。

Img_0277edit

どれくらい足せば良いのかわからなかったので、次の手順で進めた。読めばわかるが、素人作業もいいところ。

  1. 接続、ホースの空気を抜く。マニホールド低圧のバルブは閉じておく。高圧は何もつながない。
  2. エアコン冷房運転開始。  マニホールド低圧の表示が下がってくる。
  3. 軍手着用。冷媒は気体でも液体でも直接触れると冷たいので、用心に。
  4. タンクの栓を開く。それからマニホールド低圧のバルブを開く。  エアコンの運転をしているので、ガスが入っていく。
  5. 室外機から出てくる空気の温度を見ながら、低圧のバルブを開けたり閉めたりする。ガスの入れ過ぎは良くないらしい(余計な電気代がかかるとか)。なお継ぎ足し前は、室外機から熱くない風が出てきた。つまり冷房としては機能していない。
  6. (正しいかどうか不明だが)途中でガスタンクを倒立させた。液体での注入に切り替え。
  7. 室外機から出てくる風が熱くなってきたので、ガスタンクを直立に戻す。
  8. あとは微調整のつもりでガスタンクのバルブを閉めたり、開けたり。
  9. 最終的に、運転中の低圧の圧力をこのへんまで(写真)。メーカー推奨値があるらしいのだが、今回は見なかった。Img_0278
  10. 最後に、ガスタンクの栓を閉めて、マニホールド低圧側のバルブを開き、ホースに残っているガスをできるだけエアコンに取り込む。
  11. エアコンの運転を止める。室内機が止まったあと、室外機はしばらく動いているので、ホースの取り外しはその後の方が無難。
  12. ホースを取り外す。このとき、各接続部から残っているガスが噴出する。特に、室外機のサービスポートはホース接続の過程で中の栓を動かす構造になっているので、素早く捻って外すこと。
  13. 片付け。

| | | コメント (0)

2021年8月 8日 (日)

エアコンに冷媒R32ガスを補充

半年以上使っていなかったエアコンの冷房が効かなくなっていた。

配管に霜もつかないほどにガスが抜けているという仮設のもと、ヤフオクで冷媒補充セットをレンタルして、作業。

 

配管からのガス漏れを疑ったのだが、真空引きして放置しても、配管から空気が入ってきている気配がない。

マニホールドのメーターの表示が-0.1MPaから動かない。

 

配管のフレア加工も覚悟していたが、漏れがないならと真空引き後、補充に移る。

ガスがある程度は残っているものと仮定し、通常の冷房運転をしている状態で、サービスポートからガスを注入。

機器の接続は、レンタル業者が写真入りの説明書を同封してくれていたので、そのとおりに。

冷媒の規定量は、室外機に書いてある。おおよそ規定量のガスを入れたあたりで、配管に露(*)が付き始めた。室内機の吹き出し口からも、冷気が出るようになった。

(*)霜ではない。霜だとガスが足りない印らしい。

| | | コメント (0)

2019年10月26日 (土)

衣服の入れ替え

天気も良いので、夏物を倉庫へ。入れ替わりに冬物を少し取り出した。

この日はハニワ祭り。昨年は荒天で中止になった。

  • 城北線推進協議会ののマグネット制作体験。このマグネットは強く、冷蔵庫によく貼り付く。
  • ステージは、中日交流協会の中国舞踊などを鑑賞。
  • 最後のビッグバンドも聞きたかったが、うしろのふれあいセンターでの練習があり時間切れ、断念。

| | | コメント (0)

2011年2月 9日 (水)

ミニコンポが直った

  • 分解して、
  • 埃を飛ばし、
  • コネクタを数カ所抜き差しして、
  • 数回マイコンリセット操作をし、
  • 組み直したら、
CD、MD、カセットテープすべてが再生できるようになった。 ラジオチューナーの動作は未確認。

昔々、妹が使っていたもの。
分解以前は、CD と MDの再生ができなかった。
そんなわけで、一時は使えないと諦めていた母が引き取ることに。

| | | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年2月22日 (日)

シャワールームの排水口が

詰まり気味だったので、市販のパイプ掃除剤を買ってきた。
使ってみたら、思いのほかうまくいった。

主成分は、水酸化ナトリウムらしい。

| | | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年9月30日 (火)

冷蔵庫と洗濯機が出ていった

このようにぽろぽろっと出ていくものはいくつかあるのだが、本隊の準備が進まない。
段ボール箱の数も足りてるんだか、足りてないんだか??

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月29日 (月)

洗濯機の槽洗浄

人に譲ることが決まったことだし、たまたま槽洗浄用の洗剤が余っているので 2時間コースでやってみた。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月23日 (土)

久々の洗濯

久々に洗濯したような気がする。

昨夜、洗濯機を回した。夜だけど乾くだろう、ということで干す。

朝起きて、乾いていたものを取り込み、残っていたものを干す。
帰ってきて、他の用事を片付け、気付いた時に取りこんだ。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 5日 (火)

買ったまま忘れて冷蔵庫に

母親が食料をときたま無駄にする理由の1位。よくやるらしい。

自分でもやってしまっていることを発見。うーむ、血だろうか。
完全に記憶から消えているだけに、みつけた時のショックが大きい。
幸い、まだ食べられるようだ。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧