カテゴリー「映画・テレビ」の記事

2008年8月24日 (日)

ハンコック

映画館の上映情報を調べたらたまたま上映していたので観に行った。
実は先行上映だったらしい。お蔭で、映画館での特典が使えず。

意外な設定が隠されているが、注意して観ていると、きちんと伏線は張ってある。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月17日 (日)

American President

HDDレコーダに録画してあったものから観賞。
The West Wing と同じ脚本家、Aaron Sorkin が書いている。
道理で同じ West Wing の映像が使われているわけだ。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 8日 (金)

SHIROH コメンタリ 観劇終了

昼食を食べたところで冷房がきつかったせいか、単に食べ過ぎたのか、一時的にお腹を下したので、予定変更。
某所に手伝いに行こうと思っていたのを取り止め、第一幕終了時点で止まっているSHIROH のコメンタリの続きを観ることにする。
あるなぁ、岡崎司WORKS に入っていないけどいい曲。MDに入れて持ち歩こうかしら。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 5日 (火)

SHIROH DVD 観劇終了、そして

足掛け 3日かけて、ようやく見終える。
そして、特典映像を一渡り見た後、コメンタリ再生に突入。さすがに全部は無理で、この日は1枚目で終了。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 3日 (日)

崖の上のポニョ

気が向いたので観に行った。
家族映画の王道ですな。宮崎アニメの中でも、当たりが柔らかい感じ。
笑いながらも感心したのは、モールス信号早打ちの場面。あれ多分、モールス信号だと思うんだけど。
エンドロールが短いことにびっくり。あんまり長いと子供たちが耐えられないという配慮だろうか。

出掛ける前に冷凍ピザを一枚平らげていたため、帰り路のカレー屋さんでは、ハーフメニュー(ドリンク付き)にしてみた。
これがお腹の減り具合にぴったり。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

SHIROH

高橋由美子が観たくなって、劇団☆新感線の SHIROH DVD を引っ張り出す。
室内は暑いし、プロジェクタを動かせば更に熱いのはわかっているが、空気が流れていれば大丈夫だろう。
この日は前半まで。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月27日 (日)

歓びを歌にのせて

スウェーデンの映画で、市の文化財団が主催して上映会をしたもの。
自分では見に行ってないけど、紹介URLらしい。→ http://www.elephant-picture.jp/yorokobi

広報紙でたまたまみかけて、前売券を購入してあった。
説明開始後、上映開始前に滑り込む。

前説には、ラストが納得できないかもしれない、と述べられていたけれど、そうでもない。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月22日 (火)

メタルマクベスの前売券

名古屋に出掛けたついでに、ミッドランドスクエアシネマへ寄る。
近々ゲキ×シネの上映があるので、前売券を購入。
当日券よりは500円安くなる。

ほんとは、もう上映が始まっているものと勘違いしていて、ただそのまま帰りたくなかったとも言う。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月18日 (金)

クライマーズ・ハイ

最近、映画館へのサイクリングができていなかったのと、無料観賞ポイントの期限切れが迫ってきたので観に行くことにする。

堤真一については、おいらがいまさら特に語るほどのこともなく、いい役者さん。
今回の注目は堺雅人。NHK の大河ドラマで宮崎あおいの夫を演じていた人。鋭い人物の役をうまいこと演じていた。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 3日 (木)

West Wing 1st season

邦題はホワイトハウス。アメリカのTVドラマ。
近所のレンタルビデオ店で、少しずつ借りていたシーズン1 11巻をついに見終えた。
DVD の返却期限に気付き、慌てて4話×40分強を続けて見る。
このレベルになると、英語字幕を出していても完全には聞き取れない。
そもそも、字幕は限られた時間で読めるように、略したり書き換えたりしている部分があるので、頼り過ぎてもいけない。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧