カテゴリー「スポーツ」の記事

2024年1月27日 (土)

春日井マラソン 2024

1月7日の日曜日、天気は曇りと晴れ。

  • 今年は一人で自転車で会場へ。20分かそこら。駐輪場は、外のトイレのそばが空いていた。
  • 協賛企業ブースに、貼り付ける丸いパッドがいくつかあり、担当者が複数持っていってもいいと言うので、言葉に甘え3枚いただく。
  • 走るときに着ようと思っていた上下を家に忘れ、上は昨年の春日井マラソン 景品 Tシャツ、下はジャージ(長袖)で走った。今年の気温(スタート時 9:40 で9℃くらいか)では、ちょうどよかった。
  • 総合体育館にあるコインロッカーは、80個。同行者に預ける人が多いようで、使えた。50円硬貨が必要で、開けても戻らないタイプ。
  • 10kmの記録は、ネットで57分くらい。グロスで58分くらい。ストップウォッチ片手に走ったので、1kmごとに立っているマイルストーンと、関門のタイムは見たが、うろ覚えのところもある。いま手元に記録がないので、後日追記する。
  • 6kmか、7kmあたりだったろうか、左足の裏にまめができる。ゴール後に見たら、もう潰れていた。丸いパッドは一枚、この豆のカバーに使用。
  • 前々日に忘れたモバイルルーターを回収するため、トルコ料理屋 Lezzet Dunyasi に立ち寄り、昼食を調達。前々日に続き、他の客がいないので、少々心配になるが、料理は間違いなく美味しいので潰れないでほしい。
  • 今年は春日居温泉(銭湯)には寄らずに帰った。
  • 大会ウェブサイトから、翌日には記録を見ることができたが、記録証の印刷はもっと後。

(後日追記)1km ごとのタイム:

  1. 05'44"
  2. 11'22"
  3. 17'12"
  4. 22'??"
  5. 28'??"
  6. 36'??"
  7. 40'14"
  8. 46'??"
  9. 52'??"
  10. 58'12"

大雑把に、ほぼ一定と言っていいと思う。

6.5km関門の約1km手前にも案内があり、ここが32分台。

| | | コメント (0)

2019年1月13日 (日)

春日井マラソン(10kmの部)に出場した

(投稿日時を、マラソンの開催日に設定)
毎年夏にトラック競技の1500mを走っている。
昨年は、前年に比べて20秒近くタイムが落ちた。ここまでひどいのは初めてだが、この数年タイムの下落が続いている。
原因はいろいろあるにしても、冬の運動不足が大きい。多少でも解消につながればとエントリーした。

結果
 57分04秒(スタートの合図から、ゴールライン)
 54分45秒(ネットタイム=スタートラインからゴールライン)

続きを読む "春日井マラソン(10kmの部)に出場した"

| | | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年7月 8日 (火)

強烈な筋肉痛

日曜日の余波がまだ残っているようだ。
放っておくとそのまま寝そうだったので、スーパー銭湯へ行き、40分のマッサージにもかかった。
施術してくれた人曰く、まだ足りていないらしい。
ふくらはぎの横を叩いて寝ると多少は楽になりますよとアドバイスしてくれた。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日)

1500m

競技役員が教えてくれたこと。
位置についた時に、「お願いします」と言ってはいけない。(公式ルール)

競技場のコンディションは30℃、60%。そんなに悪くない。

記録は、6分+1秒の半分。
昨年と比べても遅い。この数年、こんなW字の変化をしている気がする。
昨年よりは楽に走れたような気がした。

一緒に走ったもう一人の出身校OBは、自己ベストを叩き出していた。

続きを読む "1500m"

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月 5日 (土)

応援1日目

走ること/応援することよりも、人に会うことに重点が移ってしまうのは致し方ないか。
しかし、トラック・フィールドでも大会新記録が出るなどなかなか見応えのある一日でもあった。

夕食は韓国料理屋で。その後、先輩行き付けの居酒屋へ。お茶とメロンを御馳走になる。
その後、この手の移動では珍しく、実家へ。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

事前準備が

朝起きてから荷物のまとめにかかる。なんとかまとまったかなと思って玄関を出ようとしたところで:
げ、履物3つをどう運ぼう。
この時点で、事前に組んだ予定通りの移動時刻を放棄。
今回の旅を象徴している気がする。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 9日 (月)

走ってみる

そろそろ準備を始めないと、本番でぶっ倒れるかもしれない。
ひょっとすると来年と再来年は参加できないので、今年はしっかり走りたい。

10分走らないうちにへとへと。
ぽつりぽつりよりは強い降りになっていたが、これも練習のうち。本番は雨でも流れない。
(風が強いとまた別の判断がある)

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 1日 (土)

ゼロックスカップ観戦という話もあったが

今回はお誘いがかからなかったので、パス。自宅で のんべんだらりと過ごす。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 2日 (水)

録画チェック

昨日の試合を振り返りつつ、中継録画をチェック。あ、映ってる。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 1日 (火)

天皇杯サッカー決勝

いつも使う駐輪場が閉店しているので、体を温めついでに走っていく。一度、帽子の忘れ物に気付き戻る。
BellMart の開店時刻がいつもより少し遅い。待っていると列車に間に合わない。
こんな日のこんな時間帯だからか新幹線のぞみの自由席も比較的空いている。山手線もとても空いている。
初めての国立競技場。ここもペットボトルの持ち込みはできない。
待ち合わせ相手はとっても早く着いていたので、女子の日本選手権から見る。
だんだん人が増えてきた。公式発表によれば、エコパ準決勝の 8倍ほど人が入ったことになる。
サンフレッチェ広島は、相手ゾーンに入った後にボールがつながらない。鹿島がうまいんだろうな。
準決勝からのにわかファンのくせに、後半終了後に少し涙が出てきた。
新幹線を降りてから、応援に力が入り過ぎて膝を傷めていたことに気付く。声を張り上げて歌ってたし、なかなかいい運動になったようだ。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)